« 「就活のバカヤローを振り返る対(鼎)談」やります! | トップページ | 「フツーの仕事がしたい」上映会やります@北大 »

2010年6月24日 (木)

ustreamとウマと石渡氏と

 このブログで告知したとおり、この前の火曜日に、「就活のバカヤローを振り返る対談」と銘打って、先日の石渡氏講演イベントで語りきれなかった就活についての内容について色々と語りまくった。就活がはらむ幅広い問題点について、(取り留めのない形になってしまったかもしれないが)話せてよかった。ついでにustreamでの放送の可能性についても、色々と感じるものがあった。うん、やってよかった。

 

一応、アーカイブを残してあるので、時間のある人は見てみてもらえると嬉しい。大体2時間ぐらいあるので、ラジオみたいな感じで聞きながら別の作業なんかするのがちょうどよいかも(ちなみに、最初の10分ぐらい、音声の入力方法が分からず調整している姿が延々と映っているので、そこは飛ばして見るとなお良いかと)

 URLはこちら→http://www.ustream.tv/recorded/7823982 「就活のバカヤローを振り返る対談」

 ちなみに、これと平行して、就活デモメンバーである「獣医学部のウマくん」と石渡氏の二人が、メールやらブログやらであーだこーだやっていたのだけど、なんか石渡氏も「バカバカしい」とか言って相手にするのやめているし、ウマくんも不満ながらもどうでもよさそうなので、ここで取り上げるまでもないかなと思ったw

 ただ、個人的な感想としては、うかつなことをブログで書いたり、「事実と違う」と指摘されると意固地な態度をとったりする石渡氏は「ちょっとオトナげないなぁ」などと思った。素朴な感想。

 ウマくんによると、石渡氏の発想は「賃労働は人間が生きる上で必要なことで、どれだけ社会に貢献しているように見えるものでも、金銭を生み出さないならば自己満足に過ぎない」というものらしい。僕はこの発想が生まれる理由がよくわからないし、そもそも「公的労働(=賃労働)」のみを絶対視している点で、ジェンダー的な問題点を抱えていると思う(要するに、社会的にはこれほど重要なことはないというほど重要であるにも関わらず、女性が「愛の労働」として無償で押し付けられてきた家事・育児・介護などの存在を全くバカにしている、ということ)。

 僕は、もし生活が保障されているのであれば別に必ずしも賃労働に従事する必要はないと思う(もちろん、やりたければやればいい)。何らかの形での社会参加はあった方がよいかなと思うけれど、それが金銭を伴わなければいけないとは決して思わないし、「社会参加なんて絶対イヤだ!」という人がいれば、それはそれで一つの価値観だと思う。

 ウマくんは石渡氏の発想について、「金銭を伴ってるからって偉いと思うのは間違いだ。実際、石渡氏の本なんかよりも無償で面白い動画を作るニコニコ動画の職人の方が、僕にとっては価値がある」と(ustreamの中継時に)言い放った。それを見ていた石渡氏は、自身のブログで就活デモについての素朴な疑問について述べた後で「しょせんは「ニコニコ動画職人よりつまらない」(爆)と言われるような人間の素朴な疑問なので、スルーしてください(笑)」と書いている。
 うーん、こういう態度がどうも子どもっぽいように見えるのは、たぶん僕だけじゃないと思うんだけど。まぁなんでもいいや。

 (石渡氏の就活デモについての批判は、なんだか印象論みたいな感じで、あんまり論理的でもないので、「参考にさせてもらいます」というところに留めておきます)

|

« 「就活のバカヤローを振り返る対(鼎)談」やります! | トップページ | 「フツーの仕事がしたい」上映会やります@北大 »

コメント

 同い年の北大生としてあなたたちの活動に憤りを感じているので、つらつらと文句を言わせてもらいます。会社は役に立つから報酬として賃金を払うのであって、貧困救済のボランティアをやってるわけではない。従って、君らのように採用方法に不満があるなら、別に進んで働いてほしいわけじゃないのでうちでは働かなくていいよと考えるのが当然でしょう。制度に不満を公に言って聞き入れられるのはそのルールの中できちんとやった人間だけです。それ以外の人の発言は説得力がないので負け犬の遠吠えにしか他の人には聞こえません。例えば、日本の受験制度に本当の意味で文句をつけられるのは灘から東大理Ⅲに行った人だけだと思うし、就活の場合だと一流企業の社長とかだけだと思います。まあ、自分たちで理想の会社を作って、その理想の採用形態やらでも実現したら多少は社会が認知してくれるかもしれませんね。あなたはどうもルールというものが嫌いみたいですが、社会の秩序を守るために不可欠なものですし、またそこに責任が生まれます。(良く知りませんが、石渡という人は重い責任を伴うという点で賃金労働が他の社会的行動とは一線を画すと言いたかっただけではないでしょうか?どうでもいいけど年長者に対しては相応の敬意を払うべきだと思います。)デモは簡単なものだと謳っているようですが、そこに伴う結果を考えたことがありますか?みんな世の中について不満に思っているし、その原因となっている側もそれを知っています。でも、自分の立場とそれに伴う責任を考えてみんな我慢しているのです。それなのに、無神経な行動を起こすKYには、普通の人はみんな当然のごとく白い目で見ます。だって、だだをこねるのは赤ちゃんと同じですからね。デモだって、若造がくだらんことを言うな(そもそもあなたが言っているようなことは常識的な大人ならみんな認知していることです。大人を舐め過ぎだと思う)としか受け止められていませんし、企業の人なら絶対ブラックリストに載せるでしょう。個人で勝手に炎上しているだけならいいのですが、今回のデモのように新聞やヤフーとかで「北大生が・・・」などと大々的に宣伝されると、北大全体がマイナス評価を受けます。自分たちはもういいのかもしれませんが、これから就職に向かう同僚のこと、そして夢を持って入学してくる新入生のことを想像できていますか?他人のことを気遣えないような人間はどんなに能力があったとしても、会社はもちろんのこと社会生活の中では最低のクズです。失礼ながらそのような能力が欠如してたから思うような就活の結果がでなかったのではないでしょうか?今回のイベントについても、せっかく来てもらった客人に対して、文面を見た限りの感想ですが、一応それなりの(僕はショボイと思いますが・・・)レベルの大学の学生としては非常に恥ずかしい対応だと思います。私の学部(理系)にもこの集会のアナウンスが来たのですが、就活の概要を教えるとしかいっていなかったし、先方もそのつもりだったのではないでしょうか?相手はジャーナリストということだし、知り合いの人事担当者等に北大生は無礼な奴が多いなどと流布されないか心配です。最後に一言言わせて下さい。「男ならぐたぐた言ってんと、自分のやるべきことだけ前を向いて取り組んどいたらいいんじゃ!しょうもないことがたがたぬかすな!」
長文、失礼しました。

投稿: 短気な関西人 | 2010年6月29日 (火) 18時57分

>短気な関西人

どうも、マヌケなコメントありがとうございます。

>制度に不満を公に言って聞き入れられるのはそのルールの中できちんとやった人間だけです。それ以外の人の発言は説得力がないので負け犬の遠吠えにしか他の人には聞こえません。

そのルール自体が不当だという話をしているのですが、あなたは僕の言っている意味が分かりますか?
あるルールが、一方の人間に明らかに不利で、もう一方の人間に明らかに有利な場合、「そんなものは不当だ」と唱えるのは正当な行為です。

それから僕たちがやっているのは、憲法というルールで保障された上での権利行使です。それをしたことで「恥さらし」などといわれるとしたら、それはその認識自体が間違っているのでは?
表現の自由という言葉をご存知だと思いますが、民主主義の国であればデモぐらい認められて当然ですよ。
もしあなたは全体主義国家をお望みなら納得ですが。

あなたは、「自分が我慢している」ということと、「全ての人間は我慢しなければいけない」ということを混同しているように見えます。あなたが我慢したいのなら勝手にすればいい。しかしそれを全ての人間に押し付ける権利はあなたにはない。

それから、石渡氏について。

>せっかく来てもらった客人

とありますが、これは僕だってそうです。
この企画は僕が積極的に企画したものではなく、むしろ別の企画者から僕に依頼が来て「ゲスト」という形で参加したのです。石渡氏は客人かもしれませんが、僕も同じ立場です。
それから僕は別に石渡氏に対して、人道にもとるようなことをしていません。ちょっとした手違いはありましたが、それはそれで、僕は謝ったつもりです。

とにかく、僕たちは自分達の良心に照らして何ら誤ったことをしているとは思っていないので、あなたの意見には一切、同意しかねます。

あなたは人の非難をする前に、もう少し人権だと社会学だとかについて勉強したほうがいい。僕からしたらあなたの方が「無知で恥さらしな大学生」に見えますよ。

投稿: O瀧 | 2010年6月29日 (火) 20時31分

制度に不満を公に言って聞き入れられるのはそのルールの中できちんとやった人間だけです。それ以外の人の発言は説得力がないので負け犬の遠吠えにしか他の人には聞こえません。例えば、日本の受験制度に本当の意味で文句をつけられるのは灘から東大理Ⅲに行った人だけだと思うし、就活の場合だと一流企業の社長とかだけだと思います。

つまり、封建主義で負け犬の奴隷には発言権はないということか。

投稿: はる | 2010年6月29日 (火) 20時45分

>制度に不満を公に言って聞き入れられるのはそのルールの中できちんとやった人間だけです。それ以外の人の発言は説得力がないので負け犬の遠吠えにしか他の人には聞こえません。例えば、日本の受験制度に本当の意味で文句をつけられるのは灘から東大理Ⅲに行った人だけだと思うし、就活の場合だと一流企業の社長とかだけだと思います。

つまり、「何を言ったか」よりも「誰が言ったか」のほうが重要だということですね。日本ってそういう社会だと思うので、短気な関西人さんのコメントはある意味正しいとは思いますが。残念ながら、ブログ主は「負け犬」とすら自分で思ってないでしょう。負け犬とレッテルをはられるこの社会自体を改善しようとしている。もっとも、その手段は他にも模索すべきだとは思いますけどね。

投稿: 諭吉 | 2010年6月29日 (火) 21時00分

個人でなら別に何やってくれてもかまわないけど、北大の名前を使って活動するのはやめろといってるんだけなんだけど。なんで無関係の人間がお前らのせいで迷惑をこうむらなければならないんだ。憲法は最低限のルールであって、それだけ守ってればいいというわけじゃないだろ。それと、批判するのは結構だけど、例えばこんな採用体系ならいいんんじゃないかみたいな生産的な意見をださないとただの愚痴にしかならないと思うよ。なんかその石渡って人が馬鹿馬鹿しいといった意味がわかる気がする。相手の意見を全否定するだけでは何も生まれないんじゃないかな。僕は君の言いたいこともなんとなくわかるような気がするし一理あるとは思うけど、それって言ってもどうしょうもないことじゃないのと思っただけです。以上

投稿: 短気な関西人 | 2010年6月29日 (火) 21時16分

>個人で勝手に炎上しているだけならいいのですが、今回のデモのように新聞やヤフーとかで「北大生が・・・」などと大々的に宣伝されると、北大全体がマイナス評価を受けます。自分たちはもういいのかもしれませんが、これから就職に向かう同僚のこと、そして夢を持って入学してくる新入生のことを想像できていますか?他人のことを気遣えないような人間はどんなに能力があったとしても、会社はもちろんのこと社会生活の中では最低のクズです。

結局自分を守りたいだけなんじゃないですか。なんというか保守的な人なんですか、あなたは。もし今の若者が短気な関西人さんみたいな人ばっかりだったら日本に将来はないですね。あなたのような考えをもつひとこそ社会にとってはク○だと、私は思います。

投稿: ころすけ | 2010年6月29日 (火) 21時17分

日本企業ってそんなにバカなの?
10人くらいの北大生が就活反対デモをしたら、北大生全員がそうだと思っちゃうほどバカなの?
アメリカ人が、日本で犯罪をしたら、アメリカ人は全員野蛮だって思っちゃうくらいバカじゃね?

それって、「一人の奴隷が反逆したら、連帯責任で全員処刑」っていう考えですよ。
そこまで、えげつないの?そして、それに屈することが正しいの?

投稿: はる | 2010年6月29日 (火) 21時37分

〉短気な関西人

まるで東大理Ⅲか大企業の社長さんのような物言いをしてますよ。あなたもあまり大きなことは言えないんじゃないですか。採用担当でもないのに。頭でっかち(そんなに知識もありそうではないが)で国士気どりの青臭いお坊ちゃま学生が、内面化してすらいないエセ社会規範を振りかざしているようにしか残念ながら見えません。


「男ならネット上でぐたぐた言ってんと、実際に自分の意見を正面きって言いにこんかい!」

毎週デモ関係者含めた集まりがあるので、是非来て下さいw
酒奢りますよー。

投稿: ゴールデンボール太郎 | 2010年6月30日 (水) 03時19分

短気な関西人さん
>僕は君の言いたいこともなんとなくわかるような気がするし一理あるとは思うけど、それって言ってもどうしょうもないことじゃないのと思っただけです。

このコメントや迷惑かけられたくない等々、気持ちは理解出来ますが、「おかしいな」って感じながらも「どうせ無理だから何もしない」が積み重なると、結局現状って何も変わらないと思うんですよね。

改善策を示せればそれが一番良いんでしょうけど、そこが難しいところなわけですよ。少なくとも、立場的に弱い学生側から「就活っておかしいよね」って声を上げたこと=問題提起自体に価値があると思いますよ。

おそらく短気な関西人さんが一番言いたいことって、「私に迷惑がかかるからやめてくれ」ですよね。私は北大の人間ではありませんが、短気な関西人さんが偉そうに言えるくらい、ブログ主らが迷惑をかけているとは思えませんけどね。見方を変えれば、就活に便乗していることが、ブログ主たちに迷惑をかけていると無理やり解釈することも出来るわけですから。

投稿: 日本代表お疲れ様でした | 2010年6月30日 (水) 04時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235827/35474147

この記事へのトラックバック一覧です: ustreamとウマと石渡氏と:

« 「就活のバカヤローを振り返る対(鼎)談」やります! | トップページ | 「フツーの仕事がしたい」上映会やります@北大 »