« 就活広告 その1 | トップページ | 「就活のバカヤロー」石渡の就活トークライブ in北大、というイベントのゲストで »

2010年5月26日 (水)

「就活デモ」についての整理、大ざっぱに。

 ここで紹介するのをすっかり忘れていたのだけど、ちょっと前に「就活くたばれデモ」に関する色々の画像などをネタにして、友人が動画を作ってアップしてくれた。せっかくなので、もっと再生数が増えたらいいなーと思いつつ、ここにも載せておく。

 

 上の動画では、「就活くたばれデモ」(札幌)、「就活のバカヤロー!!デモ」(東京)、「就活くたばれデモ@TOKYO」(東京)の画像が使用されている。ただ、就活デモについて関心がある人でも、「なんで三回行われたのか」「なんで東京で二回やってるのか」ということについて分かりにくいと思うので、今更ながら解説をしようと思うw

 まず、就活デモというのは、僕の思いつきで生まれたものである。理由は「就活に不満持ってる人って多いし、みんな不満があるんだったら声を上げようよ」というもの。付け足すこともないけど、「就活が嫌なんだったら、そう言えば?」ということだ。僕自身は、デモをした時点では(というか今でも)就活はしていないけれども、やたら早い時期から就活について考えさせられ、しかも就活自体のルールがなんら公平でも公正でもないことに疑問を持っていた(というか、まわりの学生を見ていてそう思った)。

 で、その異議申し立てをするためにデモをやろうと思ったのだが、「せっかくだから色んな地域で同時多発的にやったらいいんじゃね?」と思い、他の地域でも「就活ってなんかおかしいぞ」と思っている人を募ってみることにした。

 でその際に利用したのが、SNSのmixiである。ここには、様々なコミュニティがあるが、その中の「デモをしようぜ!」とか「サウンドデモ」とかいう、ろくでもないコミュニティで、それぞれ「就活についての不満をぶちまけるデモをやります!他の地域でも共感して、やりたいと思う人は勝手にやってください!」と呼びかけたところ、「東京でもやりたい」という学生さんが現れたである。まったく、世の中捨てたもんじゃないw

 ただ、同時多発的にやることは決めたものの、(多様性も大事だし)きっちり統一した行動をやる必要も感じなかったので、「就活に対する不満をぶちまける」という、その一つのみをテーマとして、札幌と、それから東京で行うことにしたのである。実行日は、日程の調整具合から、「なんとなく11月ぐらいがいいかな」と思ったのだが、「勤労感謝の日にやったらおもしろかろう!」と思い、決行は11月23日に決めた。東京とは、この日程のみ共有。

 それで、僕は元々「くたばれ!」という言葉が好きで、「就活なんてクソみたいなものに怒りをぶちまけるのだから、これぐらいの言葉でいい」と思い、「就活くたばれデモ」と命名。一方、東京では「『くたばれ』というのは、ちょっときつい言葉なので、例のベストセラーの新書『就活のバカヤロ-』にならって『就活のバカヤロー!!デモ』にする」とのことで決定。著作権はどうなんだろうとかちょっと思ったけど、非営利だし、まぁ大目に見てくださいw

就活のバカヤロー (光文社新書) Book 就活のバカヤロー (光文社新書)

著者:大沢 仁,石渡 嶺司
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ちなみに、余談だけど、この本の共著者の石渡氏には今度北大で講演をしてもらう予定。僕もゲストとして参加する事になっている(詳細は後日)。

 まぁそんなこんなで、チラシをまいたり、掲示板に張ったり、仲間集めをしたり、しっかり北大当局の妨害に遭ったりしながらw、なんとかデモを実行した。札幌では、デモ開始直前に雨が降っていたからか、参加者自体は少なかったが、ともかく実行でき、マジメなことやバカなことを叫んだりして、無事終了。

 

 札幌では、北海道新聞(=道新)、北方ジャーナル、それから(フジ系列の)UHBが取材に来ており、新聞に記事が載ったり夕方のニュースで放送されたりしたのだが、特に道新の記事に関する反響がすごかった。ネットで公開された記事は、500件以上はてなブックマークが付いたし、2ちゃんねるではニュース速報でスレッドがパート10まで立った(コメント数にして1万件!)。まぁ、こんなこと書くと自慢臭くてよくないのだけど、でもその反響は賛否色々あったわけで、別に好意的じゃないどころか、「なに考えてんの」みたいなものもたくさんあった。ただ、それでも結果的に議論のきっかけになったところはあるし、「やらなければよかった」とか「ムダだった」とは1μ(ミクロン)も思ってない。そんなこと考えるぐらいだったら最初からやってねーよって感じだ。こっちは実名さらけ出してやってるんだぞ!

 とまぁ、こうした毀誉褒貶の反応が色々あったわけだけど、その中で特に嬉しかったのは、「北海道に続け!」と、他の地域でも就活デモをやろうという動きが出てきたことだ。というのは、札幌のデモは話題になったが、東京の方は残念ながら(メディア対策をしなかったせいか)あまり話題にならず、「札幌だけで終わらせず、関東でもデモをやろう」という(誤解に基づいた)動きが生まれたのである。しかも、2ちゃんねるから。

 よく、就活デモに関して、2ちゃんねるの書き込みを(ちょっと)見た人から、「批判ばっかりでしたね」とかいう意見をもらうことがあるが、必ずしもそれだけではないのだ。

 それで、2ちゃんねるの大生(=大学生)版というところの「住人」たちが盛り上がり、就活デモを行った2ヶ月後の2010年1月23日には、東京の中心部(東京駅あたり)にて、デモを実行することが出来た。このデモは、事前準備の段階で、一回もメンバーが顔を合わさないというすさまじいスタイルで行われた。中心となっている人同士さえも顔を合わせずに準備して実行したデモっていうのは、けっこう珍しいんじゃないだろうか。もしかしたら日本では初めてかもしれない(まぁ、東京の「バカヤロー!!デモ」と「くたばれデモ」の両方とも参加した人もいるので、全員が初対面ではなかったのだけど、ともかくほとんどの人はお互いに知らない人だったのはすごい)

 それで、このデモもなんでか参加者自体は非常に少なかったのだが(東京って人口多いんじゃないのか!どうなってるんだ!)、J-CASTという、ネット上のニュースサイトに記事が載ったことで、ネット上でも一部で話題になった。ちなみに、この記事の面白いところは、(実は記事では触れられていないが)この記者さんが、事前の告知などで聞きつけてデモに来たのではないということだw

 この人は、道ばたで偶然、就活くたばれのデモ隊と遭遇し、「な、なんだあれは!よく分からないけど、面白そうだ」と思って(いや、思ったかどうか知らないんだけどw)、デモ参加者にインタビューしたのである。この記事が無かったら、もしかしたら東京の「就活くたばれデモ」も目立たずに死んでいたかもしれないw なんという行き当たりばったり!この無計画性は、ちょっと困りものだが、この運の強さもすごい!ww

 「就活くたばれデモ@TOKYO」については、メインのサイトと、それから上述したJ-CASTの記事があるので、気になる人はそちらを参考にしてください。

就活くたばれデモ@TOKYO

「就活くたばれデモ」東京でも開催(J-ASTニュース)

 とまぁ、以上ダラダラと書いたのが、「就活デモが三回行われた理由」である。なんだか、たまに就活デモについて取材を受けるときにも、その辺の話がいまいち分かりにくいので、まとめて書いておく事にした。

 それから、「就活に不満があったのは分かるとしても、なんで『デモ』だったのか」という話を書きたいという気持ちがずっと前からあるのだが、それはまた期を改めて書きたい。いつになるか分からないけどw

 ちなみに、「就活くたばれ」とか言ってるけど、どんな代案があるのよ」とか抜かす人がいるが、そんなことは僕にだって分からない。「分からないで文句を言うなんて、そんなの無責任だ!」とかいう人がいるかもしれないけれど、企業、大学、学生、政府と、色々なファクターが絡まっていて、それぞれが「どうしたものか…」と頭を抱えている問題について、異議申し立てした学生が「代案はどうするんだ!」などと責められなければいけないのだとしたら、誰も何も言えない。先が見えなくても、「こんなのはおかしい!」と思った事に対して、はっきりと声にすることは当然認められるべき権利だ。そういう文句をつけるヤツには、「黙ってて事態が何か好転するのかよ」と逆に問い返したい(これは上に少し書いた「なんでデモなのか」という話とも関連するので、今度じっくり書きたい)。

 おまけで、デモの反響として、いくつか取材が来たり、書籍で言及されたりということもあった。どっちも人から聞いた話で、自分の目では直接見てないけど、本田由紀・苅谷剛彦編著『大卒就職の社会学』、白石嘉治著『不純なる教養』にて言及されてるそうです。たぶん、ちょこっとなんだろうけど、ともかくなんだか嬉しいではないかw 

大卒就職の社会学―データからみる変化 Book 大卒就職の社会学―データからみる変化

販売元:東京大学出版会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

不純なる教養 Book 不純なる教養

著者:白石嘉治
販売元:青土社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 本田さん、北大に講演しに来てくれないかなー。「軋む社会」もおもしろかったし、一度お会いしてみたいところです。

 

軋む社会 教育・仕事・若者の現在 Book 軋む社会 教育・仕事・若者の現在

著者:本田 由紀
販売元:双風舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 就活広告 その1 | トップページ | 「就活のバカヤロー」石渡の就活トークライブ in北大、というイベントのゲストで »

就活くたばれ」カテゴリの記事

コメント

動画のはしっこ切れちゃうなー。前は小さいサイズで表示できたのに。
はしっこが気になる人は、youtubeで直接見てみてください。

投稿: O瀧 | 2010年5月26日 (水) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235827/34884025

この記事へのトラックバック一覧です: 「就活デモ」についての整理、大ざっぱに。:

« 就活広告 その1 | トップページ | 「就活のバカヤロー」石渡の就活トークライブ in北大、というイベントのゲストで »