« 結果としていやがらせw | トップページ | 就活広告 その1 »

2010年5月14日 (金)

もうシャッター通りとは言わせない!!の巻

 今日も北大にて役立たずどもが集まり、妙な話し合いなんかをしてたのだけど、その報告は今度することにして、明日行われる妙なイベントについて告知しよう。

 っていうか微妙に日付変わったから今日じゃん!まぁ細かいことはどうでもいい。誰かがこんな時間にコレ読んでるのか。そんなこともどうでもいい。

 札幌駅のちょっと西の方にある発寒商店街(最寄り駅は地下鉄「発寒南」)というところで、北大法学部(公共政策大学院?)・准教授の中島岳志という男がコンセプトを出して、町おこし・コミュニティ作りみたいなことをしてるのだけど、そこでイベントがある。

 なんだかよく分からないが以下のような感じらしい。

 以下、引用

 

発寒商店街では5月15日(土曜日)に、空き店舗のシャッターを一斉にオープンし、無理矢理、一日だけ賑わった商店街にするというイベントを行います。題して「もうシャッター通りとは言わせない!!」。

 当日は、音楽ライブあり、落語会あり、地元の神社の祭りあり、無差別級古本市(札幌の古本ニューウェーブが集結!)あり、過疎化に悩まされる自治体の特産市あり、豚汁あり、子育て支援あり、潰れた酒屋のコップを全部売っちゃうぞ市あり、ニート支援事業あり、ヨーヨー釣りあり、コーヒー(100円)あり、各商店のワゴンセールあり、(そしてついでに私の講演あり)。
 まとまりやコンセプトなんて、この際、気にしていません!とにかくぱっと明
るい一日にしようという企画です。

 発寒商店街の空き店舗に興味がある方、漠然と店を始めてみたいと考えている方、楽しいことが好きな人、暇な人、最近ちょっと落ち込んでいる人、みんな発寒に集まりましょう!!

 引用ここまで

 なんだかよく分からないが、自治だのなんだの言ってる人間からしたら、やっぱり地域コミュニティみたいなのも大切だと思うので、ひとまず興味を持った次第である。この先生も、「私はノリだけで生きてますから」とか言うだけあって、後先考えないで色々やりはる。何かの参考になりそう。

参考までに、

中島先生のネット上の連載記事→「中島岳志の希望は商店街」 http://www.magazine9.jp/hacham/100512/

それから、中島先生の関わるコミュニティカフェのブログ→「カフェハチャム」
http://hacham.jp/

明日、昼前ぐらいに起きれたら行こうと思います。
興味のあるひとはぜひ!

|

« 結果としていやがらせw | トップページ | 就活広告 その1 »

よくわからんイベントなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235827/34697856

この記事へのトラックバック一覧です: もうシャッター通りとは言わせない!!の巻:

« 結果としていやがらせw | トップページ | 就活広告 その1 »